スキー場(ゲレンデ)ってどんなところ?

ゲレンデはスキーやスノーボードで滑るためのコースだけではなく、センターハウスなどと呼ばれる複合施設を備えています。センターハウスはゲレンデの下部などに建ち、チケット売り場やレンタル施設、更衣室などが併設され、滑るための準備のほとんどがここでできます。ゲレンデの玄関口ともいえる存在で、レストランや売店を併設していることもありスキー場の拠点となる場所です。

 

ゲレンデを滑るときはリフトを使って斜面まで上ります。リフトはコースのスタート位置まで簡単に移動でき、乗るためにはリフト券を購入しなければいけません。スキー場によっては、ゴンドラやロープウェイを備えたゲレンデもあります。雪の降るときや冷え込む日など天候を気にせず移動できます。

※チケット売り場はセンターハウスの中や外に有り、リフトに乗車するためのリフト券を買う場所で、1日券や半日券、回数券など、いろいろな種類のリフト券を購入する事が出来ます。