スノーボード ハウツー(初心者向け)

初めてスノーボードに行く時は、費用やレンタルの仕方など、解らない事だらけで不安になることも多いと思います。疑問を解消しようと調べていると、次々と新たな疑問が出てきます。そこで今回は、スノボ初心者なら誰もが思い浮かべるような疑問と、その簡単な回答をまとめてみました。

スノーボードのギア(アイテム)の名称と選び方

スノーボードを始めたばかりで、上手になりたいと思った方は、誰でも、「自分の板を持ちたいな」とお考えでしょう。自分の板だと好きにアレンジできますし、練習にも気合いが入ります。そして何より、レンタルの古いボード板よりも滑りやすいです。しかし、初めてスノボ板を買うのは難しいもの。さまざまなタイプの板が発売されていますので、選ぶのはなかなか大変です。其処で、ギア選びのポイントをアイテムごとにまとめてみました。

19-20 SCOOTER SCT

スノーボード ギアのセッティング

ひとりひとりの体格や技術レベル、滑りのスタイルに合わせてバインディングを調整し、スノーボードに取り付ける作業を”セッティング”といいます。「スノーボード購入時にお店で取り付けてもらったまま何年も乗っている」という方も多いと思いますが、その状態が乗り手に適しているかというと、ほとんどの場合はNO。せっかく高価な道具を揃えても、セッティングを疎かにしては、それぞれの道具の性能を生かすことは出来ません。セッティング次第で滑りやすさが変わり、スノーボードの上達にも大きく影響します。実際にやってみると難しいものではありません。ぜひ方法を覚えて、今の自分に合ったセッティングを追求してみませんか。